施設のご案内

安全・安心の医療

内科診療を基本とし、慢性疾患では、高血圧はもとより糖尿病や呼吸器、循環器などの専門外来を実施しています。
患者さん・利用者さんの立場に立った医療生協らしい安全・安心の医療と介護を行っています。通院が困難な患者さんには、往診を実施しています。

事業所名 逗子診療所
受付時間 平日: (午前) 8時30分~11時45分/ (午後) 14時30分~16時30分/金曜のみ (午後) 14時30分~17時30分
土曜: (午前) 8時30分~11時45分
所在地 〒249-0006 神奈川県逗子市逗子4-1-7
アクセスはこちら
連絡先 Tel.046‐872‐3530 Fax.046-872-3540
メールからのお問い合わせ
所長 芹澤 豊次
診療項目 内科
設備 ・上部消化管内視鏡消毒装置(胃カメラ室)
・上部消化管内視鏡(胃カメラ室)
・超音波検査室
・レントゲン室
・運動神経伝道速度 測定器
・動脈硬化検査(フォルム検査)
・無散瞳眼底検査(眼底カメラ)
・骨密度測定検査(超音波法)
・体組成計 ・肺機能検査

無料・低額診療事業

「無料・低額診療事業」は生活困難な方が経済的な理由により必要な医療サービスを受ける機会を制限される事の無いよう、無料または低額な料金で医療の利用を行う事業です。逗子診療所は社会福祉法第2条第3項にもとづく指定を受け第二種社会福祉事業として無料低額診療事業を実施しています。

無料低額診療事業を行う施設の名称及び所在地

施設名:逗子診療所
所在地:神奈川県逗子市逗子4-1-7
Tel.046‐872‐3530

無料・低額診療事業の内容

  • 診療費一部負担金の全額免除
  • 診療費一部負担金の一部免除

利用のご案内

 この制度を利用する事が出来るのは、逗子診療所で治療を受けられる方で、経済的な理由で診療費の支払いが困難な方です。ただし、一定の条件があります。 無料・低額診療の適用については、逗子診療所・担当者および事務長との相談を行います。お話の内容により、無料・低額診療の利用が必要とされた場合に適用となります。適用とならない場合でも診療費の支払いのほか、当面の生活などについてご一緒に打開の道をさがすよう相談に応じています。
 他の公的な制度の適用が可能な場合は、その手続きをお勧めする事になります。 無料・低額診療は、生活が改善するまでの一定期間の措置です。
 公的な制度や社会資源の活用、生活改善の報告を見つけて、ご一緒に生活を立て直していきましょう。なお、無料・低額診療制度を申請する際に、収入状況などが確認できる関係資料を提示していただきます。あらかじめご了承ください。

窓口

受付窓口でご遠慮なくお申し出ください。